フォルダーもメモ帳も小まめに整理

パソコンのデスクトップ画面や細かい所でのデータ整理、7月下旬から分単位くらいで数か所としました。
フォルダーに保存していても日常的にそのままになっていたページは整理、ブログなど書く時の参考になる様、使いやすい仕様にしました。

前なら一つのメモ帳に色々とコピーしたり、数点のページを一つのフォルダーに入れ込んだりしていましたが、これだと使う時に不便さを感じます。
一つ、ひとつをメモ帳にしたり使えそうというサイトのページも、フォルダーに一個ずつというのは細かくて手間もかかりますが、こういった作業がパソコンには必要ですね。

経済面の資料はどこだったかと探す数十秒や1分少々でも、手間が省けて書き込みがし易くなる、デジタル機器のデータは小まめに整理と細かく作成するのがいい。
整理する時には大まかでもいいかと思えますが、ちゃんと整理すればこれでよかったと感じます。

メニューバーの下にある日常使いのお気に入りバーにもフォルダー使用、余白も増えてスペースはゆったり、文字やアイコンだけの並びによい機能のフォルダーマーク。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です